ホンモノは部屋着に降格しない。バンドTシャツ専門店のプロデューサーが考える“究極のバンドTシャツ”デザインとは

  • Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メタリカやラモーンズ・ニルヴァーナなど、ロック史に名を残す伝説的なバンドのTシャツーー

少し前までは愛好家の嗜好品であった印象の強いアイテムですが、近年はそのバンドの音楽を聞いたことがない方も、そのデザインに魅せられてファッションとして楽しむようになりました。

 

どうしてバンドTシャツはそこまで魅力的なのでしょうか。
なぜ、その音楽を聞いたことのない方までも魅了するのでしょうか。

 

今回は、バンドTシャツ・アーティストTシャツ専門店「ROCKER AND HOOKER」でオリジナルのTシャツをプロデュースする小泉直也さんに、バンドTシャツの奥深い魅力を語っていただきました。

 

※以下は小泉様のインタビュー内容です。 お話いただいた内容を元に一部の表現はご本人に許諾の上で、P-1CONNECT編集部が執筆・編集しております。

バンドTシャツの魅力とは「メッセージ性」

 

一言でバンドTシャツといっても、以下のようなさまざまな種類のものがあります。

 

・メンバーの写真をデザインしたTシャツ
・バンドのロゴやキャラクターをデザインしたTシャツ
・CDやレコードのジャケットをデザインしたTシャツ
・ライブやコンサートツアー、フェスなどを記念したTシャツ

 

ROCKER AND HOOKERが主に手がけているのは、バンドメンバーの写真をデザインしたTシャツです。ザ・ローリング・ストーンズやジミ・ヘンドリックス、ザ・クラッシュなど、私が敬愛するアーティストの写真を起用しています。

バンドTシャツ

 

バンドTシャツの最大の魅力は、バンドそれぞれのメッセージが表現されているということ。トレンドを意識してデザインされた通常のTシャツとは異なり、時代を超えて「バンドの主義・主張」をビジュアルで伝え、タイムレスな輝きを放ちます。

例えばこちらは、セックス・ピストルズを解散させたジョニー・ライドンが記者会見の席で眩しいフラッシュを浴び、そちらを睨みつけた瞬間の写真をプリントした一枚。この表情に彼のパンク精神が見事に表れています。

 

私たちはバンドTシャツを作るとき、いつもこの「メッセージ性」を何よりも大切に考えています。例えばコンサートツアーの記念Tシャツなどでありがちなのが、ただバンド名とツアータイトル、ツアーのスケジュールが書いてあるだけのデザイン。ファンはライブ会場で高揚感に任せて購入しますが、そこにバンドのメッセージが表れていないと、そのあと街歩きで着る気になれません。そして、自宅に帰るとしばらくクローゼットの中で眠り、時を経て部屋着になってしまうというのがバンドTシャツのもっとも悲しい結末です。

 

バンドのメッセージが表現された最高にクールなバンドTシャツは、決して部屋着になることはありません。タウンユースでとっておきのコーディネートに合わせたり、リビングの目立つ場所に飾っておきたくなるのです。

最高にイカしたバンドTシャツの作り方

 

バンドのメッセージが凝縮された、最高にイカしたバンドTシャツを作るために押さえておくべきポイントは

 

①バンドの曲を聴き込む
②アルバムジャケットを確認する
③サイズ感はトレンドを意識する
④著作権について確認する

 

の4つです。

 

①バンドの曲を聴き込む

最も重要なのが、バンドの曲を聴き込むということ。抽象的だと思う人もいるかもしれませんが、前述の通り、音楽にはそのバンドの全てが表現されています。音楽を深く理解することが、デザインを考案するうえでの第一歩。ROCKER AND HOOKERのデザイナーは、バンドTシャツのデザインを始める前に、必ずそのバンドの全ての曲を聴き込みます。音楽からたっぷりとインスピレーションを得てから、具体的なデザインのアイデアを出していきます。

 

②アルバムジャケットを観察する

2つ目のポイントは、配色やフォントはアルバムジャケットなどを参考にするというもの。音楽の捉え方は人それぞれなので、デザイナーによって出てくるアイデアはさまざまですが、ディテールに既存のアートワークのデザインを踏襲することで、作品との関連性が生まれます。例えばアーティストの写真をメインにしたバンドTシャツであっても、フォントのデザインや大きさ、配置場所にはかなりこだわり、いくつかの案から厳選します。

 

Tシャツ自体の色も、アルバムジャケットのデザインに合わせて自由に選んでよいと思いますが、個人的にはブラックかホワイトが好き。スタンダードな色はファッションにも合わせやすいです。霜降りのグレーは、ライブで着た時に汗染みが目立ってしまうので、アーティストによっては避けることもあります。

 

③サイズ感はトレンドを意識する

続いて3つ目は、サイズ選び。バンドTシャツのデザインはトレンドに左右されるものではありませんが、サイズ感だけは現在の流行を意識する必要があります。一昔前には細身でおへそが見えるほど着丈が短い「チビT」が流行りましたね。最近はゆったりとしたオーバーサイズが主流になっています。サイズ次第で、ファッションアイテムとして活躍するか否かが決まってくると言っても過言ではありません。

 

④著作権について確認する

最後のポイントは、著作権について。バンドの写真やロゴをデザインに使用する場合、権利者から利用許諾を得る必要があります。ROCKER AND HOOKERでデザインしたフォト T シャツは、ギャラリーでの写真展の開催に合わせて、写真を撮影したフォトグラファーに直接交渉をして許諾を得ました。

 

世の中にはこうした許可を取っていない、いわゆる「海賊版」も多く存在しますが、無断使用は著作権侵害にあたる違法行為です。また、写真やロゴを使用する際、背景色やクレジットの書き方なども細かく決められている場合もあり、注意が必要。まずはバンドの所属事務所に問い合わせてみましょう。

 

以上、4つのポイントを押さえて制作することで、部屋着に降格しないクールなバンドTシャツが完成するはずです。

私が考える“究極のバンドTシャツ”

 

バンドTシャツを着るということは、バンドの主義・主張を纏って自分自身のメッセージを伝えるということ。ファッションの概念を飛び越えて、思想や心の内面を表現します。

 

例えば、大好きなバンドのとある歌詞の一文だけがプリントされているバンドTシャツがあるとしましょう。あなたがそれを着て街を歩いても、きっと多くの人は何も気付いてくれません。

しかし、ふと電車に乗った時、目の前に座っていた人が同じTシャツを着ていたら…まるで自分の存在が認められたような、どんなに孤独な夜でも1人じゃないと思えるような、そんな気持ちになれるはず。それこそがバンドTシャツの醍醐味であり、究極と言えるのかもしれません。

 

あなたも、自分が思う究極のバンドTシャツをその手でデザインしてみてはいかがでしょうか。特別な一枚に袖を通せば、いつもと違った自分に出会えるかもしれません。

世界でたった1つ。
あなただけのオリジナルTシャツとオリジナルバッグを作ろう。

bnr_T-shirt03 オリジナルバッグ・エコバッグ

オリジナルTシャツ400円~ オリジナルバッグ99円~

【取材協力】 小泉直也さん

有限会社セブンダイヤルズ 代表取締役

バンドTシャツ・アーティストTシャツ専門店「ROCKER AND HOOKER」でオリジナルデザインのTシャツをプロデュース。同時に日本人アーティストのツアーTシャツの制作なども手掛けながら、音楽プロデューサーとしても活躍している。
URL:  http://www.rockerandhooker.com/

オリジナルのチームウェアのご相談は プラスワンインターナショナル 0120-703-577 月~土
  • Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加