オリジナルTシャツで“推し駅”を応援!鉄道ファン必見のデザインアイデア

  • Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

調べれば調べるほど、その奥深さにハマってしまうのが「駅」。駅そのものだけでなく、路線図や駅舎など、フェチズムをくすぐるポイントは人によってさまざまです。

 

鉄道ファンのみなさん!大好きな駅や路線などをオリジナルTシャツにして“推し駅”を応援しませんか?

好きな駅名標や路線図をストレートにデザイン!

最もシンプルなのは、好きな駅名標をストレートにデザインすること。それだけで、とても簡単に駅グッズらしいオリジナルTシャツが完成します。路線のテーマカラーをTシャツの地色に選び、色を反転させてもOK!

 

また、好きな路線図もストレートにデザインしてみましょう。大胆に配置するだけで個性的なアートにも見えますし、わかる人には伝わるデザインになります。

 

その際、少しアレンジを加えて自分なりの表現を楽しむのもおすすめです。

・「広島電気鉄道」が好きなら……
愛称の「ひろでん」をローマ字にして左下に添えると、路線図なのにポップに仕上がりました。

 

・「江ノ電」が好き……
路線の形はそのままに黒地に白を重ね、駅をつなぐ線を星座に見立てて光りのホログラムを加えると、星空を表現したロマンチックな雰囲気に。

もっと“推し駅”にこだわりたい!上級者向けのデザインアイデア

ここまで、比較的簡単なデザインアイデアをお伝えしてきましたが「もっと“推し駅”にこだわりたい!」という人のために以下ご紹介します。

駅構内の脇役たちを忠実に再現してみましょう。例えば、電光掲示板や注意札など。誰もが見慣れているはずの細かなディティールをTシャツに取り入れれば、よりオリジナリティが高まり愛着が湧くはずです。

 

そして、電車のシルエットに景色を含めてデザインすると、味わいが増します。

Tシャツの地色を効果的に使えば、日本の四季を見事に表現できます。

 

【例】
ピンク→桜並木
黄色→菜の花畑
青→海岸線
赤→紅葉
白→雪原

オリジナルTシャツを作ればマイナー駅も応援できる!

今回は、鉄道ファンなら一度はトライいただきたいオリジナルTシャツのデザインアイデアをご紹介しました。主要駅でなければ駅グッズ自体がなかったりしますが、こうして自分で作れば“推し駅”を応援することができます。

 

こだわればこだわるほど、とてもマニアックなTシャツに仕上がり、話題にもなるかもしれませんね!

伊勢ゆきこ

Webデザイナー

美容系や食品系のデザインを主に制作。かわいいデザインを得意とする。最近はコーディングや執筆など、活躍の場を広げている。■HP:https://icedesignoffice.jimdo.com/

オリジナルのチームウェアのご相談は プラスワンインターナショナル 0120-703-577 月~土
  • Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加